ひっさびさに、死ぬほどイライラして3日経過した
今もイライラが治まらないので、愚痴吐きまーす。

先日、お客さんA(50代半ば。以下腹が立っている故、
表現をオッサン、とします)、お客さんB(30手前)、
私、女の子Cちゃん(20歳)とお食事に行く
機会があったんです。

にこやかに食事を進めてたのに…Aさんの一言で私との
バトル勃発。

この日初対面だった20歳のCちゃんに向かって50代
半ばのオッサンがイキナリ「箸の持ち方が汚いんだよ。
日本人としてちゃんとしなきゃ。わかる?」とか言い出し
たのだ。「お見合いなら一発で断られるよ」ってオマケも付けて。

はい、瞬間湯沸かし器の私、プッチーン。と。

いやね、わかりますよ。お箸の持ち方が悪いのは駄目でしょう。
でもそれ、「今」「ここで」「そういう言い方で」
伝えるべき事?と。で、思わず 「それ今言う事ですか?」
とイラっとして聞くと「え、じゃあ今言わずにいつ言うんだよ?」
とか言うので更に私のイライラ度が増し。。。

「初対面の他人が言わなくても良くないですか?」と言ったら
「身内が言わないからこんな風に育ってるんでしょ?」と。

はい。もう私ね、完全に頭に血が上りました。

厳密にいうとね、他人が指摘した事に対して腹が立った訳では
ないんです。私の言い方も悪かったんだとは思うんですけどね、

私は、第3者がいる前で誰かの欠点を指摘するのが嫌なんです。
注意する、叱る、怒る、そういった行為は1:1ですべきだと
思ってるんですよ。言われた人間のプライドもあるし、周りの
人間も気を遣うからです。(逆に、誉める時は人前で誉める
ように、というのが、ポリシーです)

こと、相手が部下や従業員、年下といったような場合は、
向こうが言い返せない分だけ気を遣うべきだと思っていて。
※そうでないと、価値観の押し付け、みたいに捉えられ
てしまって、こちらの真意が伝わらないと思うから。。。

だからこの場合だと、どうしても言いたいならオッサンが直接
Cちゃんに2人の時に話せばいいじゃないか、と。

挙げ句、彼女の親まで否定する権利がどこにあるんや?
オッサンの娘はそんなに大した人間か?と。

大人としての配慮がこのオッサンには見えなかったので
腹が立って腹が立って。だって、そのオッサンが言い出さ
なければ、少なくとも私とBさんはCちゃんの箸使いが悪い
なんて、気づいていなかった。Cちゃんに取っては恥ずかしい
事を皆の前で暴露した訳で。思わず「あのね、空気もっと
読んで下さいよ」と言ってしまいました。

そ!し!た!ら!!!

「空気悪くしたくないなら僕に突っかかって来なければいいじゃん」

ですと。ぐはー。脳から血ィ吹く〜!!!目から髄液出る〜!!

50半ばのオッサンが引き下がる事なく、自分は正しいと言わん
ばかりの高圧姿勢。あーもうダメダメ。はい、ナシナシ。

とりあえずその場は自分を抑えましたが、「表向き」謝った私に
対して、「価値観が違うからこの話はやめよう」と、一言も
謝らなかったオッサン。

表向き「いや僕も言い過ぎたよ」とか思ってなくても
社交辞令として言えないのかっつの。えー。もー。彼らとの付き
合いは一生ございません。私の中では抹殺終了。

胸糞悪い出来事でした。
あんな大人にはなりたくない。。。(#`皿´)

image

はい。ただし、ここで1つ反省点。
商売する人間としてはお客様は大事にしなきゃなんですよね(笑)
我慢出来ないと客にすらキレる店員てどうなのサ。。。トホホ。。。