先日、UPした記事、ヨモさんがメインでしたが、我が家の
ワンコ達も、全員調子が悪い。 そう、術後のモチちゃん。

キナよりも、重度の歯肉炎だったモチは、歯茎を切開した箇所も
多く、当然、縫っている場所も多かったので、術後のご飯は
歯に触れないようなペーストタイプの缶詰を、注射器?みたいな
ので与えるという方法を取っていました。

(ちなみに、キナは、小粒のフードにぬるま湯を入れて、
ドッグフード茶漬けみたいな状態にすると、フードを全部
噛まずに飲むコなので、ペースト不要でした)

ガ。そのフードと、抗生物質がもちには合わなかったようで、
退院後、3日目の1/9に、真っ黒の、タール状の便を大量に
していたんです。 えぇ。勿論ワタクシ、パニックでした(^^;

「え?!ナニコレ?!もっちゃん?!どしたの?!?!」

昼休みに急遽モチキナ抱えて病院へ。。
(病院、自転車で5分の所にあるんです。便利)

そこで、改めて処方して貰った別の抗生物質&フードで
少し様子を見ましょう、ってコトで、現在経過観察中です。









ココアちゃんの皮膚から膿が(><) OH!Nooooo!!!

えぇ。もぅ。そろそろ疲れてます、私。連日の病院通いで。
でもそんな泣き言言ってられないので、1/10、午前中会社を
休んで、ココアを連れて病院へ。。 いわゆる床ずれです。



寝たきり&骨と皮みたいに痩せてしまっている状態だと、、、
ドーナツクッションとか色々試行錯誤しているのですが、、、
コッチの骨が当たらないように… と、思ったら今度はその
骨を庇っていた周りのクッション部分に床ずれが発生し。。。

イタチゴッコみたいになってます。
ココ治ったら次、みたいな。

とりあえず、今使ってるドーナツ形クッションの、一回り大きい
ものを購入し、現在の床ずれが治るようにしなきゃ(><)

1月11日(金)夜にはヨモさんも退院です。
このまま皆快方に向かえばいいのですが・・・・・。