11月上旬位迄は順調?に行っていた老犬介護ですが…
そろそろ壁にぶつかるようになって来ました(T-T)

というのも、ココアちゃん、ボケが始まったのか、それとも節々が痛い
のか、昼夜問わず、鳴き続けるようになりました。。 これはツライ。
多分、ココアもツライ。そして、夜中何度も起きる飼い主もツライ。

ココアのせいじゃないのに、30分おきに起こされると、「もー何をして
欲しいねん!!」と声を荒げてしまい、激しく自己嫌悪に。。。

大人しく寝てくれる時も勿論あるのですが、MAX5時間。5時間も
寝てくれない事も多々あり、やっと寝たか?!と思った頃に再び
2時間以上鳴き続け。とかあります。

対策としては、まず、私、ココアに添い寝する事にしました。
鳴いてすぐ対処出来るし(ご近所迷惑防止) 隣に寝ている
せいか、多少安心するようで、顔をジーッと見て寝る、とかして
くれるようになりました。夜鳴きが100%改善される訳ではないの
ですが、多少マシになってる気はします。

(最近、私はココアの介護で1Fに寝ているのですが、1Fはヨモギも
いるので、ウサギアレルギーのオットの咳き込み率が激しく
なるのを考慮して、オットは2Fに1人で寝て貰ってます。私が
いない時や、昼オットが夜勤明けで帰って来た時等はマスクを
して1Fで寝てくれて、ココアも看てくれてるのですが…)

で、添い寝の為に、新規介護グッズを購入!!それは…
ベビーベッド@リサイクルショップで¥3,000 (笑)



子供がいない夫婦がベビーベッド買う事になるとは思いません
でしたが(^^;;  ベビーベッド、想像以上に便利です!!

便利な所
その1: ココアは寝たきりなので、ベビーベッドのように四方に
柵がある方が多少体が動いても床等に落ちなくて安心。

その2:ベビーベッド、高さがあるじゃないですか。オシッコさせたり、
体の向きを変えてあげたりするのも、楽なんです。飼い主が。
今まではかがんで持ち上げたりしていた為、若干腰が痛かったり
したのですが、ベビーベッドになってから、楽になりました!!

その3:モチキナvsココア、両方のストレスが無くなりました。
ココアはモチキナが嫌い。モチキナはココアが怖い。 でも、ベビー
ベッドで高い所にココアがいるので、ココアからはモチキナが
視界に入らなくなり、モチキナ達は目が合うと吠えられる怖い
オバチャン犬がいなくなった、という感じです(笑)

その4:ベビーベッドって、一面の柵を下に下げられるので
ご飯をあげたり、オシッコさせたりする時には柵が邪魔にならない
です。いやーよく考えられてるベッドですわね、コレ。

その5:添い寝に最適。 上記3つの便利な点を踏まえ、
私が寝るスペースをココアの隣にして、私はモチキナと一緒に
寝る。→ココア鳴く→すぐ隣なので起きてチャチャっと体の向きを
変えて再度寝る。この1連の動作がとっても楽になったんです。

ついでに:キャスター付なので掃除が楽&下部分にも収納
スペースがある!! 何かと便利すぎるので、将来もしココアが
亡くなっても、モチキナ介護の為に取っておこうかと思う位です。

ありがたやーベビーベッド様!!(>人<)

ところで、老犬の夜鳴き&昼鳴き。

一度鳴き始めるともうどうやっても収まらず。。体の向きを変えても、
骨の出っぱっている所に床ずれ用クッションを置いても、水を
あげても…etc.etc. 色々な老犬介護のブログ等を見ていると、
犬用の鎮静剤や睡眠導入財を処方して貰う事も出来るよう
なので、獣医さんにも相談に行ってみようと思います。

↑この後、獣医さんにTEL相談したら、サプリor軽い睡眠
導入剤を処方してくれる事になりました。が、全然効かないコも
いるみたいなので、どうなるかしら。。。

工事用の防音シートもあるようですが、それはビニールみたい
なので息が出来なくなると可哀想だし。。 遮音カーテンに使う
生地を布屋さんで探してみようと思います。テント?天蓋ベッド
みたく、ベビーベッドに覆いかぶせるように使えたらいいなと思って。

こっちゃんも、我が家も、まだまだ頑張りますv(^^)v