※文中の夫とは、元・夫のコトです。


結婚生活の中で得たものは多かった。

奥さん、でいる幸せや日々の家事の大変さの実感。親の有難さや
経済観念の補修(^^; ←ホント、バカみたいに金遣い荒かった
のが、結婚して多少修正されました。
え?あれ?多少、なのか??(^^;

それから不妊治療の大変さを知ったり。。。
冠婚葬祭の作法を改めて学んだり。

結婚したからそゆのが得られたし、結婚したから本も出版出来た。
※お弁当の本出版させて頂いた事があります。
既にカナリ過去の栄光ですが(笑)


正直、あの本出版は私に取ってカナリ大きな出来事だった。
だってフツーに考えたら一生に1回あるかないかの出来事。てゆか、
多分もう死ぬまで本出版とかアリエナイ。だから過去の栄光だけど、
一生に1回の栄光なのよね♪

何が、っていうと、親不孝ばかり繰り返してきた私が、結婚とか、
他力本願的な事ではなく、初めて自力で親を喜ばせてあげられた
かな?と思える事だったから。

本を見て泣いてた母。
会社の近くでコッソリ5冊買いだめしてた父。
友達に配ったという妹。いつも居間に本を置いて来客に見せて
いるという祖母。(来客からすれば迷惑な話だけど:笑)

なんだかね。そゆ家族の幸せを、も、得られた事は夫と結婚して
たが故。夫と結婚して、お弁当を作れる機会を持たせて貰えた
から。あの本がキッカケでお弁当食べるの協力してくれた友達
家族とも、より、親密になれたし。。。

結婚生活で得られた幸せは全て夫のお陰。

だから本当に、負け惜しみではなく、心から結婚出来た事を嬉しく
思う。あの時私は本当に結婚したかった。
したかった時に結婚が出来た。

結果的には離婚という形で終わってしまったけど、浮気が発覚
する前日までは、2006年10月18日までは(笑)本当に本当に
楽しい日々だったよ。 うん。

ありがとー。ありがとー夫。
でもってサヨナラ。ごめんね、もーいらない。バイバーイ♪



ツライ過去は時間が経つと風化される。
楽しい過去は時間が経つと美化される。



少しづつ私の気持ちも癒えて楽しかった過去だけが思い出されるように
なるだろう。過去の恋愛がそうであったように、どれだけ苦しい別れを
しても、また新たな出逢いがある。(あるというか、探しに行くと
いうか:笑) で、きっと私はまた恋をする。



どれだけヒドイ振られ方をしても、「男なんていらない」 と思った事は
殆どない(笑)色キチガイだと言われようが、媚びてると言われようが


男が好き(*´▽`*)


ナノダ。男の人がいない世の中なんて考えられないーー(><)
だから、夫と別れたからってもう2度と結婚出来ないなんて思って
ないし、次結婚する時は今回の反省を踏まえて、もーちょっと自分
自身も成長した上で結婚出来ればいいなーと思ってる。
(まだ結婚する気かって?勿論!) キツさを抑えて、人間としても
可愛くなりたいなぁ。

以前、引越しをする前の家の裏に住んでた友達がいるんだけど。
(彼女の家から見てもウチは裏だったけど:笑) 彼女が時々、
聞きたくない事を彼女の娘sanとかから言われた時に、耳をパタッと
閉じて 「ママ、耳にちよーびー♪」 とか言ってて。それが
何だかとぉぉーっても可愛くてスゴク印象に残ってるんだよね♪♪ 

そういう、日常の中にフト見せる女らしさとか可愛らしさも
備えた女性になりたい。

デス。
ハイ。

だって、今の私なら、、「マイ、人生日曜日ー」 と言いながら
パタッと窓閉めて自分の殻に閉じ篭る位しか出来ないもん。。。

って。。。かっ。可愛くなぃぃぃーーーーー(笑)








離婚についての話は次がラストです^^
※本テキストは、2007年に別ブログにて書いたものを、2010年に再度
 転載しております。そろそろ時効かな、と思いつつ。。。