離婚…うーん。 時々今も 「何で離婚したんだろう」 と思う事があります。
それは後悔とかではなく、単純に 「まさか自分が離婚と直面するなんて」 と
いう客観的な観点で。。。

少し過去を振り返ってみると…

(元)夫の態度が何となくおかしいな…と思い始めたのは2006年10月初め位でした。


10月19日の夜、夜10時を回っても帰ってこないオットに、夕飯を先に食べても
いいか聞こうと思って電話をしたのに繋がらず (基本的に残業してても携帯には
出れる環境でした)おかしいな?と思いつつ、「帰ってる途中なのかも。
それならいつも通り一緒にご飯は食べようかな。じゃあもう少し待ってみよう」
 と、待ってみた私。 でも、帰って来ない。

改めて30分後掛けてみたけど繋がらず… 結局11時を回って帰ってきたオットの
第一声が「ゴメン、電話気付かへんかってん」  。。。仕事でも使う携帯なのに
気付かない訳がない。

オカシイ、と決定的に思ったのはその時で、思わず携帯をチェックしたら
(勿論それまでに怪しい!と思った時以外に帯見た事はありませんでした)
案の定女からのメール。
しかも 「今日も忙しいのに家に来てくれてありがとう」 って。

家?
家ってどういう事?

しかも、この女、私…知ってるし逢ってるんですけど…。○○○sanよね?と。
ついでに言わせて貰えれば顔もスタイルも大して良くない年上女ですよね?と。
エ?何ですか?アナタの中での私のポジショニングって、この女と同レベルか、
もしくはある意味それ以下って事ですか?キャバ嬢とか若い子ならまだしも、
何故この人?
嫁に嘘ついてまで家にまで上がり込みたい女なんですか? みたいな。。。

その後2ヶ月は急展開の修羅場でした。

携帯を見た事に逆ギレした夫。その態度に腹を立てて翌日から愛犬を連れて
家出した私。家出してる間に、私を探さないまま (連絡をしないまま)
浮気相手の女の家に出入りしてた夫。それが改めて判って離婚を決意。
そのコトを告げると離婚したくない!と言い出され。。。

結局両家交えて話し合って…向こうの親に泣かれたりして、何度かやり直す
事も考えたり、(好きだと思う気持ちが残ってたのも事実) でもやっぱり
無理だと思ったり…の繰り返し。

ホント、しんどかった。

離婚て結婚の何倍もパワーが必要だって言うけど、その通りで、本当に夫が好き
だった分だけ馬鹿にされてた感が否めなくて (人が家出してる間も逢ってた、と
いう事実に) 苦しくて精神安定剤がないと仕事もマトモに出来なくなって… と
いう日々。

家出してる時、ずっと泊めてくれた友達や話を聞いてくれた友達、そして何より
愛犬がいなかったらもっと頭オカシクなってたかも知れない。。。  そんな
感じでした。

家出したのが10月20日で、別居したのが11月23日。離婚が12月16日。
数字だけ見てると本当に短い日々の出来事。。。

でも、勿論、その結論は決して簡単に決めた訳ではありませんでした。
喧嘩両成敗…じゃないけど、離婚だって両方に原因がある気もして。つまり、
自分の悪い部分はドコだったんだろうって真剣に考えて悩んだし。。。 申し訳
ないけど、私が正直、本当に 「しょーもない女」 と思える彼女の何が魅力
だったのか。
( 後日直接彼女にも逢いましたが、やっぱりその感情は払拭出来ませんでした )
何が私に欠けてたのか。。。何がいけなかったのか。。。色々考えました。

でもどうしても、どう考えてもやっぱり許せなかった。
許した上でやり直す、その道は見出せなかった。

うん。





続きはvol.2にて。
※本テキストは、2007年に別ブログにて書いたものを、2010年に再度
 転載しております。そろそろ時効かな、と思いつつ。。。