7761cefb.jpgすみません。。写真の加工が間に合い
ませんでした。。 という訳で(^^;;;

京都カフェの話は明日に延期して、少し
また職場のカフェでの失敗談を。。。

本日はとってもイイ天気でした。なので
カフェに足を運んでくださるお客様も
結構いらっしゃったのですが、その中で
およそワン飼い、とは縁遠い??カンジの
オジサマ2名がご来店されたんです。
スーツ姿×2名。それはイイんですが。。。

丁度そのオジサマが座りたい!と思って下さった席 (テラス席) にご案内した所、
机の上に小さなクモが。。 屋外の席とはいえ、クモは嫌だろう!と、私はクモを
払いのけたんです。しかしさすがクモ。私の手を上手くすり抜け、また机の上に。。

ムキィ。 シッ!シッ!  と再度払う私。 かわすクモ。

「すみません。すぐ払います」 と謝る私に対し、オジサマは「外だから仕方ないよ。
小さいクモやし、いいよ^^」 と言って下さったのですが、、、やはり、、ねぇ。。

再度。 払う私。  しかしやっぱりかわすクモ。 くっそぉぉ!もう一度!!
4度目にしてやっとクモが机の下にポトリ。。 やった!やったぁ!! そう思った私。

その瞬間オジサマから 「可愛いねぇ。。」 のお言葉が。
嗚呼。。 アタシがクモと格闘してたのを見てきっと微笑ましく思ってくれたのね。
まい、カンゲキ!! 顔を上げる瞬間に “ありがとうございます!” というつもりで
「ありが…」 まで満面の笑顔で言いかけたその瞬間。

オジサマの視線の先にはドッグランでじゃれ合うワンコの姿が。。。

ワンコかよーーーーーーーーーーっ!!!(><)


しかし言いかけた台詞は声がデカすぎた@お客様用営業ボイス。




「ありが・・・・・・・・・・・・   出るかも知れません」




思わず言った一言。。。 バカッ!!アタシのバカっ!!ウチのカフェそんなに昆虫
大集合なカフェじゃないわボケッ!! オジサマ 「ハ??」 な顔してはるし!!

引くに引けず、 「失礼致しま〜す(^∀^)ノ~~」 と満面の笑みのまま言い残して
厨房へ戻った私。。 うつむき加減でアイスティーをオジサマの席に運んだ時も、
ドッグランを走るワンコを微笑ましそうに見ながら仕事の話されてましたわサ。。。


ドッグカフェ。犬連れじゃなくても 入れます。 (5・7・5俳句風に)

可愛いと。 言われ自分と 勘違い。自意識過剰にも 限度アリだろ。(字余り)



穴があったら自分で飛び込んでしまいたいティータイムでした…_| ̄|○