Mu*Nique -Mai's nostalgia BLOG-

 

October 2012

さて。我が家の17歳9ヶ月目に入ろうとしているココアちゃん。
自力で起き上がる事は出来なくなりましたが、体を起こしたような
状態でクッションを背中にあてると、少し自分で丸まって寝ようと
したりします。 が。 そんなココアちゃんと、ある時 「もぅお別れの
時期が近いのかしら。。(TmT)」 と思ったことがありました。

とうとう、茹でて裂いたササミも、最後の砦!と思っていた、
茹でて細かく刻んだ赤身のマグロも、、、固形物を食べて
くれなくなってしまったのです。

どうしよう。。どうしよう。。。

10/2下痢
10/3病院・点滴・下痢止め
10/4・10/5 食べる
10/6 柔らかいけどウンチ
10/7〜10/11ウンチ出ない。
10/11朝から何も食べず・夜鳴き激しい。水はよく飲む。
10/12病院・点滴・夜鳴きナシ、脱力気味。

↑ここで私気づきます。

水は飲む。 そう、飲むのはOKなんです。 で、あれば流動食なら
どうだ?!と。で、最初はご飯を茹でてお粥みたいな状態にして
それにニンジン等の野菜を刻んでミキサーにかけたりしてみました。

10/13流動食にチャレンジ=食べる(ご飯ベース)・夜鳴きする

そしたらよく食べるというか、飲む!舐めるようにしながら飲み込むので
すが、そのスピードがハンパない。どうやらお腹はすいていた模様。

でも、ご飯が多かったせいか、口周りはベットベトになり、拭くのも
1苦労。そして翌朝はまた下痢。。

↑そこで私考えます。元々食べていた、膵炎の子にお勧めのフードを
流動食にしたらどうだろう?と。

10/14流動食にチャレンジ=食べる(療法食中心)・朝方鳴くだけ

↑ここでご飯をほぼなくし・・・

1.ふやかしたロイヤルカナン・消化器サポートのフード1カップ
2.消化器サポートの缶詰1/8
3.茹でたササミ
4.1日に与えていた水(約1L)の1/4の水・・・250cc位

上記のものをミキサーにかけ、じゃがいもの冷たいスープ位の
ドロドロ加減?にしてみると。。。 なんと、下痢が止まったでは
ないですか。アタシ、天才?犬の介護士向いてんじゃね??等
自画自賛しつつ、10/15以降。。 本日10/29迄下痢もなく、
イイウンチ&体調良好になってるんです!!

わーい(>▽<)



どうしても流動食=水分が多いので、逆に水のみ、っていう
のを与えるのをやめてます。が、上記の流動食を1日3回与えて
いるので、水分量としては充分で、オシッコの量もウンチの量も
普通にフードを食べて、健康だった頃と同じになる迄戻りました。

人間の赤ちゃんと同じで、流動食を食べるとお腹が満腹に
なるので眠たくなるようで、ご飯の後は長い間眠っています。

※流動食を与える時の注意点※
喉に詰まらないように、なるべく体を起こして、支えた状態で
ご飯をあげるようにします。どうしても起き上がれない子や、
起こしても自力で飲み込む元気がないコは、ドレッシングの
容器等に入れて、口の脇から舌の上に乗せるようにして
少量づつ注入するといいそうです〜。


また。

獣医さんによると。。
ココアは、こめかみの辺りがもの凄く窪んでいて、そこには本来
噛む為の筋肉?が顎部分の筋肉と連動してついている場所
だそうなんです。が、その部分の筋肉が窪む=筋力が衰えて
いるので、噛む力がもう無いのではないか、との事。
(内心、先生、それ、もう少し早く気づいて〜!と思いつつ…)

元気が出た分、
「体の向きを変えて」 「オシッコが出ちゃった」 「ウンチ出る」
等の要望を伝えるかのように、時折鳴くようになりました。
近所迷惑にならないように、ワン!と一声鳴いたらすぐ駆け
付ける様にしているのですが… 夜中は若干しんどい(^^;;



まぁでも、鳴ける元気があるだけヨシとし、介護生活を
楽しみたいと思います。 老犬と暮らしてる皆様。
流動食、お勧めですよ(^▽^)ノ~~!!

キャンピングカーフェスティバル@大阪に行ってきました!!

本当は、13〜14日、2日連続で行くつもりだったイベントですが…。
諸事情により14日のみ行って来ました!!



結果!!

私とオットが一目惚れした車と出逢う事が出来ました。
京都にあるALFLEX社さんが出展されていた、BRILLIO君!!
車体は、日産のキャラバンですが、内装がおよそキャンピングカー
らしからぬゴージャスさ!! この会社、他にも色々なシリーズを
出されてますが、私とオットが求めていた「水周り」がちゃんと装備
されてるのがこのBRILLIO君で、もーーーーコレは買うっきゃナイ!

買っちゃおう!!買っちゃおう!!いゃほ〜!!





えぇ。勿論そんなお金は1円もナイっすよ(T▽T)
タント君を身売りに出す事決めたばかりなのに(T▽T)

ま、まだ発売されたばっかりだしね。
いづれ、いづれ迎えに行くからね、待っててね、BRILLO君!!

車体を黒or紫系統にして〜、内装は真っ黒で〜♪

と、夢だけ膨らませて帰って来ました。

この日がタント君で最後のお出かけとなったので、記念撮影。



ちゃんと、引渡しの前日にも車内清掃して貰って、綺麗に
してお別れしましたよ〜。(当たり前??) 暫くは、車ナシの
生活になります。。。 ので、Timesカーシェアリングに夫婦して
登録しました。世の中って便利なシステムになってるんですね。

ま、BRILLIO君に乗れる日を夢見て、まずは貯金頑張ります。

ココアの老いについては改めていつかジックリ書きたいと思うの
ですが…7月に手術をして、8月は元気だったココちゃんが
9月後半位から目に見えて弱ってきました(涙)

既に寝たきりですが、首を上げるのもしんどそうで、、、
8月迄は一生懸命食べていた消化器サポートのフードも、
缶詰も「イヤイヤ」と食べなくなり、、、。

それでは…と、大好きなササミを茹でてほぐして与え、口を
開けた隙を狙って口の横から療法食のフードを少しづつ
与える…という方法を取っていたのですが、これも1週間
程でNGとなり。。。

大好きなササミを食べないなら、豚肉ロース塊肉を買ってきて
油部分をこそぎ取り(膵炎なので、油分がNG) それをまた
細かく切って与えつつ、フードを横から。。。という方法も
1週間程度でNGとなり。。。

柔らかい肉ならどうだ?と、薄切りの豚ロースを買ってきて
茹でてあげたら、食べてくれたものの、塊肉に比べて、
どうしても油分を排除しきれなかったせいか、体内で分解
出来なかった油分が原因で下痢に。。(TmT)

下痢に関しては、病院へ連れて行って薬を処方して貰い、
治ったのですが、、、いかんせん、何を食べさせたら良いのか、、、

普通の水も飲んでくれないので、ササミの茹で汁や、
豚肉の茹で汁なら飲んでくれるのですが…豚肉を食べなく
なったので、茹で汁を作るのもままならず(幸い、病院から
処方して頂いた免疫力を上げるための粉ミルクを溶かしたら
飲んでくれるので、それを薄めに作って1日に何度かに
分けて飲ませる事が出来てるのですが)これからどうしよう。

下痢を診て貰った際に動物病院の先生に相談してみたら
(本当にイイ先生なのですが) 「…膵臓の事があります
ので、油分のないものであれば…もぅ、好きなものを食べさ
せてあげて下さい」と言われ。。 それはまるで
「もう残された日は少ないから、何でも好きなものを」と
言われているようで、悲しみに暮れて帰って来ました。

好きなもの…それが解からんから悩んどんじゃ〜(T□T)
過去大好きだったササミも豚肉もダメなんじゃ〜(T□T)

むーん。残る歯牛肉の赤身かな〜。しかし、経済的に
毎日だとキツイしな〜。背に腹は変えられないから
仕方ないかなぁ。。。困った困った。

と、なっていたら、友人のボンちゃんから
「魚は?」 と、シンプルかつ的確なアドバイスを頂きました。
その場で私が「魚?魚で脂身のないものって??」と
聞いたら「鮪の赤身とかはどうかな?」と。

おぉ。鮪の赤身!ベリーナイスですyo!!
と、スーパーへ。 赤身も、切り身だとソコソコなお値段
しますが、柵で冷凍のものを買うと案外安価。
それを少し茹でてから、焼いて、ココアちゃんにあげてみた
所。。。「ウマイウマイ。柔らかい。柔らかい。」と、言わん
ばかりにガツガツと食べてくれました。



やったーーー!!

当分は、鮪で行きます。
それもNGになったら牛肉かしら。。

無理に頑張らなくてイイのですが、生きられる内は生きて
欲しい。食べられなくなったら終わり。。そんなの解かって
るから、食べられる内は食べて欲しい。

ちょっとでも「食べたい」「美味しい」と思って貰える物を
探して、飼い主は頑張ります!!

このページのトップヘ